Home

映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録

映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 「映画づくりは何を考えることから始まるのか? See full list on kinokuniya. 映画の言葉を聞く(早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録)(共編、年、フィルムアート社)isbn受賞歴 編集 ドキュメンタリー作品において、 ギャラクシー賞 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 や ATP賞 などを数多く受賞。 映画の言葉を聞く 早稲田大学マスターズ・オブ・シネマ講義録. 映画の言葉を聞く : 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 安藤紘平 ほか 編著 フィルムアート社,. 映画の言葉を聞く~早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録~ 安藤 紘平, 岡室 美奈子, 是枝 裕和, 谷 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 昌親, 土田 環, 長谷 正人, 元村 直樹 編. 5980円(税込)以上で送料無料!&追加で何個買っても同梱0円!。 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 / 安藤紘平/編 岡室美奈子/編 是枝裕和/編 谷昌親/編 土田環/編 長谷正人/編 元村直樹/編 押井守/〔ほか述〕 / フィルムアート社. 「マスターズ・オブ・シネマ」は、早稲田大学の全学部を対象とした正規の授業で、現在は6人の教員が持ち回りで担当している。 映画・テレビドラマ・アニメーションなどの映像分野を支え、活躍するゲスト・スピーカーを迎えて、インタヴュー形式で.

映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 - 安藤紘平/編 岡室美奈子/編 是枝裕和/編 谷昌親/編 土田環/編 長谷正人/編 元村直樹/編 押井守/〔ほか述〕 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。. 映画の言葉を聞く : 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録: 著者: 安藤紘平, 岡室美奈子, 是枝裕和, 谷昌親, 土田環, 長谷正人, 元村直樹 編: 著者標目: 安藤, 紘平, 1944-著者標目: 岡室, 美奈子, 1958-著者標目: 是枝, 裕和, 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 1962-出版地(国名コード) jp. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録ならYahoo! 早稲田大学で行われている「マスターズ・オブ・シネマ」という講義の、年度、年度に行われたものの記録である。この講義は、「映画・映像のプロフェッショナルの声に耳を傾け.

早稲田大学大学院 文研紀要別冊(文学・芸術学編) /12 p. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録(年3月24日、フィルムアート社) isbn. 2016(押井守(映画・アニメーション監督)+鈴木敏夫(映画プロデューサー)―国境を越えた映画をつくる 古舘寛治(俳優)―演じることとは役柄の欲求を見出すことである ほか) Interlude(是枝裕和監督に聞く―学生たちとの対話) 2017(瀬々敬久(映画監督)―大きな映画と小さな映画を同時につくる 片渕須直(アニメーション監督)―「世界の片隅」のその外側へ ほか) 巨匠たちの言葉(橋本忍(脚本家・映画監督)+山田洋次(映画監督)―脚本を通じての、映画の神髄・表現の本質 大林宣彦(映画作家)―映画は、嘘から出たまこと). 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 書名ヨミ: エイガ ノ コトバ オ キク: 副書名: 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録: 副書名ヨミ: ワセダ ダイガク マスターズ オブ シネマ コウギロク: 内容紹介. 対象商品: 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 - 是枝裕和 単行本(ソフトカバー) ¥3,080 残り2点(入荷予定あり) この商品は、Amazon. 映画の言葉を聞く : 早稲田大学マスターズオブシネマ講義録: 主題: 映画: 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 分類・件名: ndc8 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 : 778. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 名だたる巨匠から気鋭の若手まで、映画監督、俳優、テレビディレクター、プロデューサーなどの映像制作者たちが、実作をめぐって語る白熱の映画講義!. 『映画にまつわるxについて 2』(実業之日本社、年) 『映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録』(フィルムアート社、年3月24日) 『遠きにありて』(文藝春秋、年12月13日) 映画関連.

年- An Analysis of 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 the Structure in Beckett&39;s ┣DBA Piece of Monologue(/)-┫DB Minako Okamuro. 「映画づくりは何を考えることから始まるのか?」 「良い脚本の条件とは?」「演技とは何か?」 「作品が世界を変えることはできるのか?」 名だたる巨匠から気鋭の若手まで、映画監督、俳優、テレビディレクター、プロデューサーなどの映像制作者たちが、実作をめぐって語る白熱の映画講義! 多彩な映像制作者たちをゲストに招き、制作にまつわる様々な事柄を語る早稲田大学の人気講義「マスターズ・オブ・シネマ」。本書は、年度、年度の全授業に加え、特に人気の高かった過去の講義の模様を収録。現場における知識や経験だけでなく、枠に囚われない考えや手法、作品の制作秘話などを、学生と対話しながら詳らかに明かしています。 より良い作品づくりのために、制作者たちは何を考え、実行してきたか。 その声に耳を傾けることで、映像をめぐる創作行為への入り口に立つことが出来ます。 学生のみならず、映像制作に関心のある方や従事者、それぞれの作品のファンにもおすすめしたい、映像業界にとって普遍的で実用的な一冊です。 [登壇者] 押井守/鈴木敏夫/古舘寛治/森達也/篠崎誠/山田キヌヲ/横浜聡子/李相日/真利子哲也/井上剛/杉野希妃/山崎貴/細田守/石井岳龍/荒木啓子/西川美和/是枝裕和/瀬々敬久/片渕須直/柄本明/北野拓/奥田庸介/熊切和嘉/石井裕也/池松壮亮/古谷敏/世武裕子/イザベル・ユペール/井浦新/濱口竜介/瀧本幹也/土井裕泰/佐野亜裕美/橋本忍/山田洋次/大林宣彦 はじめに 年度 押井守[映画・アニメ-ション監督]+鈴木敏夫[映画プロデューサー] 国境を越えた映画をつくる 古舘寛治[俳優] 演じることとは役柄の欲求を見出すことである 森達也[映画監督] 映像表現に中立はない 篠崎誠[映画監督]+山田キヌヲ[俳優] 幻影と分身、希望と怖れ 横浜聡子[映画監督] 移り変わる何かを捉えるために 李相日[映画監督] 流れを途切れさせないために 真利子哲也[映画監督] 「映画を見せる」ということの暴力 井上剛[テレビディレクター] 開かれたテレビのために 杉野希妃[俳優・映画プロデューサー・映画監督] 世界にひるまない創造行為を 山崎貴[映画監督] 作品のすべてを考えながら映画をつくる 細田守[映画監督] 映画をつくることは公園をつくるようなもの 石井岳龍[映画監督]+荒木啓子[PFFディレ. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録(年3月24日、フィルムアート. 『映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約7件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録:安藤紘平,岡室美奈子,是枝裕和,谷昌親,土田環,長谷正人,元村直樹,押井守を「メルカリ」で取引しよう、誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマサービスです。. 京都 大垣書店オンライン | 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 / 安藤 紘平 他編.

04 bsh : 映画: 注記: その他の編著者: 岡室美奈子, 是枝裕和, 谷昌親, 土田環, 長谷正人, 元村直樹: 映画の言葉を聞く 早稲田大学 マスターズ オブ シネマ 講義録 タイトルのヨミ、その他のヨミ: エイガ ノ コトバ オ. 」 名だたる巨匠から気鋭の若手まで、映画監督、俳優、テレビディレクター. 安藤紘平/岡室美奈子/是枝裕和/谷昌親/土田環/長谷正人/元村直樹(編) フィルムアート社 年 03月-. 映画の言葉を聞く : 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 映画の言葉を聞く : 早稲田大学マスターズオブシネマ講義録: 注記: その他の編著者: 岡室美奈子, 是枝裕和, 谷昌親, 土田環, 長谷正人, 元村直樹: タイトルのヨミ:. 『映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録』(是枝裕和) のみんなのレビュー・感想ページです(2レビュー)。作品紹介・あらすじ:「映画づくりは何を考えることから始まるのか?」「良い脚本の条件とは?」「演技とは何か?」「作品が世界を変えることはできるの. 映画の言葉を聞く - 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 - 安藤 紘平 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

」 「良い脚本の条件とは? 多彩な映像制作者たちをゲストに招き、制作にまつわる様々な事柄を語る早稲田大学の人気講義「マスターズ・オブ・シネマ」。 本書は、年度、年度の全授業に加え、特に人気の高かった過去の講義の模様を収録。. 『映画の言葉を聞く』を読んでみた。 フィルムアート社発行の『映画の言葉を聞く』は早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」の講義録です。 アメリカのケーブルテレビで、監督や俳優などの映画人をゲストに招いて対談するアクターズスタジオ. a5判・並製|472頁|定価:2,800円+税|isbn. 実作をめぐって語る映画講義の模様を収録した書籍『映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録』がフィルムアート社から3月24日発売。 年度、年度の全授業に加え、特に人気の高かった過去の講義の模様を収録。. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 商品コード:X著者 安藤紘平/編 岡室美奈子/編 是枝裕和/編 谷昌親/編 土田環/編 長谷正人/編 元村直樹/編 押井守/〔ほか述〕. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 ¥ 3,080 安藤紘平/岡室美奈子/是枝裕和/谷昌親/土田環/長谷正人/元村直樹=編著.

安藤紘平/編 岡室美奈子/編 是枝裕和/編 谷昌親/編 土田環/編 長谷正人/編 元村直樹/編 押井. 」 「作品が世界を変えることはできるのか? 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録/安藤 紘平/岡室 美奈子/是枝 裕和/谷 昌親/土田 環/長谷 正人/元村 直樹/押井 守(芸術・アート) - 映画づくりは何を考えることから始まるのか?. 映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録. 「映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 前編」 是枝裕和著 3,080円 フィルムアート社 編集が是枝監督なんです。 奇妙なサヨク思想の人で支離滅裂ですけど、作品はいいですよね。. 安藤紘平[アンドウコウヘイ] 1944年生まれ。映画監督、早稲田大学名誉教授、東京国際映画祭プログラミングアドバイザー。早稲田大学理工学部在籍中にパリへ留学。帰国後、1967年に寺山修司率いる演劇実験室「天井桟敷」に入団。早稲田大学卒業、1968年にTBSに入社。1969年に製作した電子映像を使った日本初の作品である『オー!マイ・マザー』(1969)が、オーバーハウゼン国際短編映画祭入選。2005年にはパリで「安藤紘平回顧展」が開催された、2004年に早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授に就任。2005年からの「マスターズ・オブ・シネマ」開講に尽力。同講義に多くの映画人を招致し、2014年の退官まで運営の中心を担った 岡室美奈子[オカムロミナコ] 1958年生まれ。早稲田大学文学学術院教授、同大学坪内博士記念演劇博物館館長。国立アイルランド大学ダブリン校にてサミュエル・ベケットの演劇・テレビドラマ研究により博士号を取得。専門は現代演劇とテレビドラマ研究。ドラマ批評家としても活動し、ギャラクシー賞テレビ部門選奨委員、コンフィデンスアワード・ドラマ賞審査員などを歴任 谷昌親[タニマサチカ] 1955年生まれ。早稲田大学法学部教授。専攻はフランス現代文学・映像論。1987年にパリ第三大学第三期課程博士号を取得。1990年に早稲田大学法学部専任講師、1999年より現職 土田環[ツチダタマキ] 1976年生まれ。早稲田大学理工学術院講師。専門は映画史・映画美学、映画上映マネジメント。早稲田大学政治経済学部卒業後、東京大学、ローザンヌ大学、パリ第八大学、ローマ第三大学の大学院に学び、2016年より現職。学生時代より、山形国際ドキュメンタリー映画祭をはじめとして、内外の映画祭や企画上映のプログラムを担当するほか、海外の映画製作業務に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。.

映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録/安藤 紘平(映画)の作品一覧ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。. 感情移入しにくい、難しいキャラクターの主人公を鮮やかに描き出した力作「泣きたい私は猫をかぶる」 | H. 映画 『いま、会い.